こたつ通販体験レポート

こたつ通販購入の実例-どんなこたつを買うか

子供が大きくなり、これまで使用してきたこたつがちょいと手狭に。大きめのこたつを新調することにしました。

正方形タイプのこたつ

こたつ購入前に条件設定

これまで使用してきたこたつは、ホームセンターで購入した一辺75cmの正方形タイプのもの。子供が小さいうちはこれでも十分だったんですが、上の子が小学生、下の子が年中になり、狭さを感じるようになりました。

そこで、大きめのこたつを新調しようということになったのですが、こたつ購入に先立ち「どういうこたつを買うか」、条件を挙げることにしました。それがこれ。

  • 一辺120cm以上の長方形タイプ
  • こたつの天板は茶もしくは黒系統
  • 購入は電気屋・ホームセンターではなく通販

120cm以上の長方形こたつを通販で

子供が2人並んで座っても余裕ができるよう、一辺120cm以上の長方形タイプのものというのが絶対条件。

これまで使っていたこたつの天板は白っぽいものだったのですが、これが意外と汚れが目立つ。なので天板は茶色もしくは黒いもの。

そして、120cm以上のこたつとなると結構重そう=家まで運ぶのが面倒ということで、通販で購入することに。

これらの条件に当てはまるこたつを、探し始めたのでした。