こたつ通販体験レポート

通販でこたつを購入する際のチェックポイント

実際に通販でこたつを購入した経験から、「こたつを通販で買うならここをチェック!」というポイントが分かってきました。

こたつ購入前にチェック

こたつ購入時にチェックすべき5つのポイント

私がこたつを購入した際、実際にチェックしたこと、購入後「ここもチェックしておけば...」と思ったことは次の通り。

  • こたつの大きさを実測
  • こたつ(特に天板)の素材
  • こたつの脚の形状・機能
  • スイッチ・コードの収納スペース
  • 組み立てサービスが利用可能か

こたつの大きさを部屋で測ってみる

まずチェックしたのは、こたつを買う前に部屋の大きさを考えるでも書いた通り、部屋の広さとこたつのバランス。私はメジャーを使って測りましたが、こたつは置いてみると意外と大きく感じたりするので、新聞紙をこたつと同じ大きさに敷いてみてもいいかもしれません。

天板の素材をチェックする

また、天板の素材は要チェック。天然木を使ったものやポリエステル樹脂が塗られたものなど素材は様々なので、部屋のイメージ(例えば和室には天然木!とか)に合った素材を選ぶことが肝要です。

脚は折れ脚?継ぎ脚?ノーマル?

脚の形状や機能も大事なチェックポイント。一年中置きっぱなしにする場合は折れ脚である必要はありません。また、「継ぎ足」という高さを調節できるタイプのものもあったりします。

スイッチ収納スペースはあるか

そして、意外と見落としがちなのが、こたつのスイッチ・コードを収納するスペースがついているかどうか。スイッチ・コードを収納するスペースがあれば、冬にこたつ布団を掛ける際、「あれ?スイッチどこにしまったっけ?」ということがなくなります。

組み立てサービスを利用できるか

最後は組み立てサービスが利用可能かどうか。モノによっては結構な重さのあるこたつ。(私が購入したものは25kg)結構力が必要になったりするので、サービスを利用して組み立ててもらうというのもひとつの手です。

通販以外の購入時もしっかりチェック

以上は通販でこたつを購入するときにチェックした方がいいと思うポイントですが、電気屋さん、家具屋さん、ホームセンターなどで購入する場合も同様。細かい説明がない場合が多いので、むしろ、通販よりもしっかりチェックした方がよさそうです。